神待ち掲示板という掲示板とは

昔は援助交際というと女子高生など未成年のこにお金を払って遊んでもらうという印象が強かったと思います。

ですが、いつのまにか年齢は関係なくお金を払って女性と付き合ってもらうというふうに意味がかわっていきました。

しかし、神待ち掲示板にはどこにも、そういった女性にお金を渡すと言った記述はありません。

建前でしょうがあくまで、住む家がない人を助けてあげると言うことになるはずです。

そして、援助交際でセックスができるとも書いてありませんし、表向きは健全な掲示板となります。

しかし、そういうふうにとらえている男性は殆どいないでしょうね。

男性の数ほどこういった掲示板で女性の数は多くありませんし、だとしたらなんでたくさんの女性が住む家のない女性の取り合いをしているかといえば下心があるからでしょう。

女の子のほうも本当に男性側が善意で自分たちを助けてくれるなどとは思っていないでしょう。

そして、こういった掲示板を利用しない人たちも神待ち掲示板が善意で出来ている掲示板だとは思っていません。

神待ち掲示板でよくきく、女性を助けてあげると言う話は都合のいい創作だとみんなが分かっています。

そしてみんなが分かっているので、こういった掲示板を足がかりにして援助交際をしようという女性が後を絶ちません。

そしてその後から援助交際をしたい男性もついてくるのです。

出会い系の場合は肉体関係になることが多いとはいえ、相手にお金を払って当然と言った雰囲気はありませんでした。

むしろ値切る男性などもいますし、お金を女性から払えと言われれば、断りにくいといってもそのまま帰ってしまう男性も多いでしょう。

しかし神待ちの場合は、建前上セックス以外のところで援助するとなっています。

どちらにしろお金をある程度払うのが前提ですから、それが肉体関係に支払われやすい土壌があるのです。

ですから賢い識者などは神待ち掲示板が一時期の出会い系のようになっているとすでに警告しています。

これはもう事実と言っていいでしょう。

今は、まだ摘発されるほどではないです。

ですが、殆どの女性はそういった援交を狙っていることを忘れてはいけません。

年々増える家出する少年少女

家族関係が希薄になり、「なんとなく」と言った理由で簡単に家出をしてしまう少年少女が増えました。

家出ではなくプチ家出といって、1ヶ月ほど家出をする、そんな家出も増えています。

子供が家出をしても捜索願を出さない親もいるので、家出人口の正確なデータは分かりませんが、捜索願いが出ているだけでも、2009年で103000件、そのうち四分の一が19歳未満の少年少女たちです。

すごい数ですよね。

家出した少女の弱みに付け込む・・・・なんて言葉は悪いかもしれませんが、家出少女が増えるに従い、家出掲示板、神待ち掲示板が出現してきます。

これらの掲示板は、男性が家出少女に寝場所と食事を提供する変わりに、セックスをするというものです。

援助交際によく似た間柄ですがお金は介入しないという点で犯罪ではなく、困っている家出少女を救うという名目でグレーゾーン的な存在です。

家出少女も一昔前とは異なり、公園や路上で出会う事はありません。

家出少女達は、インターネットカフェや、神待ち掲示板で知り合った男性の元を転々としながら、次の相手を探しています。

つまり家出少女と出会いたいと思ったら、彼女たちが利用する携帯掲示板を利用する事が一番効率的な方法だと言えるでしょう。

家出少女の人生に関わる男たち

これは家出した女の子に限らない話なのですが、女の子にとって、関わる男性により、その後の人生が大きく変わってくるものです。

例えば、たまたま家出掲示板で出会った男性が「良い人」だった場合、ご飯をおごってくれて、何もせず一晩泊めてくれて、実家に送り届けてくれたりします。

女の子は無事帰還し、人生やり直す事もできるでしょう。

でも神待ち掲示板の「悪い男」と出会ってしまったら、どうなるでしょう。

セックスを商品のように扱う男性ばかりとつきあってると、やがて自分のセックスが簡単にお金になると思い込んだり、極端な例ですと、セックスでしか自分の存在を確認できない子になったりします。

社会経験が乏しく視野が狭い少女が陥りがちな落とし穴です。

そんな子の行き着く先は援助交際、風俗嬢、AV女優と、かなり危険です。

そんな危ない目に女の子を追い詰めるべきではないですよね。


公開日:

0316.
神待ち女性の心を開いてくれる会話

神待ち娘と無事に出会いを果たし、ファミレスでお茶をしています。 とり

0321.
神待ちと神様について

神待ち娘。 神様を待っている女の子ですが宗教ではありません。 神様

0280.
家族環境と親との関係で決まる人生

以前、某テレビ番組で「食事をご馳走してくれる人」のことを「神様」と言う

→もっと見る

PAGE TOP ↑